神奈川に悪徳不用品業者はある?トラブルにならないための方法

引越しや断捨離などで不用品を片付けたいときは、自分で処分するより不用品回収業者に依頼するのがおすすめ。

トラブルを回避するためにも、悪徳な不用品回収業者を見分ける目を養いましょう。

①必要な資格を有しているか

不用品の回収や処分には専門の資格が必要なことをご存知ですか?廃品回収には産業廃棄物収集運搬業の許可や、買取がある場合は古物商の許可が必要となります。

資格の取得を明記しているかどうかが、判断基準のひとつとなります。

②無料には要注意

不用品回収業者が不用品を不法投棄していた場合、利用者が適切な料金を支払っていないと責任が利用者に問われてしまいます。

無料や安価での不用品回収は思わぬトラブルの要因になりかねません。

あまりにも回収料金が安い場合は注意が必要です。

③事前見積もりの有無

作業料金は事前に見積もりを出してそれ以上はかからないと明記している業者を選びましょう。

見積もりがないと不透明な費用がかかったり、後から追加料金がどんどん発生したりと金銭トラブルの原因に。

見積もりはデータか書面でもらえる業者を選び、手元に残るようにしましょう。

④不用品回収後の行方

不用品として回収された商品の活用先がわからないと、不法投棄の心配も高まります。

不用品はリサイクルやリユースが基本です。

回収後の行き先があいまいな業者は避けるのが無難です。

神奈川で不用品回収業者を利用する際は、料金や回収法が明確で信頼できる業者を選ぶのがポイント。

悪徳な業者に騙されないよう、事前にチェックし判断しましょう。

Comments are closed.