神奈川県での不用品回収の際の注意点

今、通常で言われている不用品回収という言葉は、以前は、廃品回収と呼ばれておりました。

廃品回収とは、簡単に言えば、再生が可能で再度資源と成り得る廃品を、再生することを目的に回収することを言います。

また、廃品を回収することによって対価が得られることがメリットとなっております。

昭和時代を背景にした映画やドラマなどで見かけるちり紙交換も、この廃品回収の一種なのです。

現在、人口が増加した神奈川県では、不用品回収業者が一気に増えたせいか、悪質な不用品回収業者が増えているそうです。

不用品回収、所謂、廃品回収業者ですが、一般的には、廃品回収業者、不用品回収業者と呼ばれておりますが、環境省においては、これらの業者を不用品回収業者と一定し呼んでおります。

その不用品回収業者に対しての違法な不用品処分、粗大ゴミ収集に関する相談が、神奈川県横浜市では、年々増えているのです。

<関連URL⇒http://www.quon.asia/yomimono/business/oonishi/2007/10/11/985.php

Comments are closed.